今日も学校

今日は2回目の学校。
最近は、図書館から借りてきた本や新聞などを読むようにしていて、毎日2時間は読書(というか読むという行為)してます。

クラスには、難民の方が多く、市や州などからのFinancial Aid(金銭的援助)を受けている人も少なくないです。
アメリカには、難民の方が多いですがFortWayneは特にミャンマーからの難民が多いです。(アメリカで一番ミャンマーの難民が住んでいる都市だと新聞に書いてありました)
教科書2冊で、$100以上します。
私は、この教科書、amazonで中古のものをゲットして2冊で50ドル程度でした。
私はFinancial Aid受けていないので、もちろん自腹ですが、教科書の値段にびっくりしている生徒さんも多かったです。

さて、私の受けているクラスは3クレジットなので週3時間の授業です。
火曜と木曜なので、1.5時間ずつの授業と宿題が6時間分程度となっています。
3クレジットで手数料などを含んで、$400弱でした。
これがインディアナ州以外の人になると、倍以上します。
そしてinternationalの生徒は、更に授業料が高くなります。
私の場合は、グリーンカードを保持しているので、インディアナ州の住民と同じコストで授業を受けることができます。
助かった!!

この私の行っているカレッジの隣にある、大学に通っているビングラの授業料は、3クレジット$800くらいで、やっぱり倍以上します。
アメリカ人の多くが、大学を卒業して学生ローンを沢山抱えているのがよくわかります。

さて、クラスmateと少しプライベートのお話をする機会もあって、普段は楽しく話しているんだけど、家族の話や経済的な話になると(特にダイレクトに聞いているわけではなく、話をしている中で)一瞬、陰りが見える瞬間があります。
今日のペアの方は、ハイチ出身の方。彼女は、いろんなunhappyな事があったと言っていました。
何があったとは言わないけど、生活が大変そうな印象。きっと、あの大地震の被害にあって難民になったんじゃないかと思われます。でも明るい人なんだけどね。。。

ミャンマー出身の19歳の女の子は、看護婦志望!とても明るい子で楽しいけど、祖父母の話になった時に(両親兄弟は一緒にアメリカに住んでいる)やはり無口になった気がします。
きっと離れ離れになってしまっているんだと思う。

ミャンマーでの出来事は、2007年に日本人ジャーナリストの長井健司さんが撮影中に軍事政権に射殺されたのが記憶に新しいと思うけど、現在どのような状況なのか、イマイチよく理解していません。
こういういろんな国の背景などもちゃんと頭に入れておかないと。。。調べなきゃ。

さて、そんなミャンマーの方が多いこの都市ですが、アウンサンスーチーさんがやってくるかもしれません。
この間、新聞でFort Wayne在住のミャンマーの方が、9月に渡米(Washington)するアウンサンスーチーさんを招こうと活動しているという記事が載っていました。
スーチーさんが来ることになったら、ぜひ間近で見てみたいな・・・

そうそう、前々から見たいと思っていたドキュメンタリーがあるんだけど、それはちょうどミャンマーの話だった!今度、DVDとか借りて見たいと思います。
みなさんも興味あれば、ぜひチェックしてみてください。
http://burmavjmovie.com/

では、今日はこの辺で・・・
あ、昨日作ったパンの写真でも載せておこうかな。
ライ麦パンです。あまり思ったより膨らまなかったけど、味は美味しかった!
b0268230_10202346.png


======================================
[PR]
by binglish | 2012-08-24 10:22 | 学校


FortWayne/INでの日々の暮らし


by binglish

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
手しごと
天気
家族
キッチンで
暮らし
手続き
お庭で
レシピ
学校
石けん
未分類

最新の記事

祝!卒業〜〜
at 2016-05-15 22:54
新年のご挨拶 2016
at 2016-01-04 11:11
冬休み
at 2015-12-30 07:25
Thanksgiving 2..
at 2015-11-30 06:33
学習発表会
at 2015-11-08 11:26

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧