Michigan(ミシガン)旅行:1日目

さて、先日もお知らせしましたようにミシガンに旅行に出かけていました!

【1日目】
朝7時半に家を出発。
ビングラさんは、インターステート・ハイウェイ(州間高速道路)が嫌いなので下道で行くことになりました。
下道と行っても、そこもステート・ハイウェイ(州が管理するハイウェイ)なので、時速65マイルとか70マイルとか出せるような道路です。
そして、アメリカではハイウェイは基本的に無料。どこに行くにも車社会なので、これは便利です。
日本みたいにお金が必要なハイウェイだったら、こんなに気軽に色んなところにいけないですね。きっと。
ビングラさんがインターステート・ハイウェイが嫌いのは、小さな街中を通らずにずーっと似たような景色を見ながら運転することになるので、つまらないというのが大きな理由です。
ビングラ氏、日本にいた時もそうでしたが、同じ道をいつも通らず、回り道をしたり、行ったことがない道を通るのが好きなのです。それで新しいお店を発見したりするのが好きみたい。

今回の目的地は、Sleeping Bear Dune の近くの町、Beulahです。ここに2泊することにしました。目的地までは、だいたい6時間とかかな?
b0268230_21505171.png

こちらがその目的地の拡大図。ミシガン湖に面している部分は、ほとんどがビーチになっているエリアです!
b0268230_1305091.png

さて、そんな訳でたぶん目的地まで1時間は余分にかかるような道のりを選択しながら運転していったんですが、2時間ほどしたところで、大雨、雷!すごい嵐みたいな状況になって、雲はトルネードが発生するときのような変な形をしていました。
注意しながら進んでいきました。途中私は眠くなって寝ていた部分もありましたが・・・
下道を走っていると、途中時速20キロとか15キロとかの看板が出てきます。この看板が出ると、街中を通過するという合図です。
街中といっても、小さな町も多いです。例えばお店が1ブロック程度しか並んでいないような町が結構あります。
あっという間に街中を過ぎたと思ったら、森林浴みたいな感じ、そしてまた街中という感じです。
イギリスに行った時も、こんな感じだったな~と思い出しました。

さて、ランチタイム!小さな町をいくつも通りすぎ、もう1時半になってしまっていました。
(私はもっと早くにランチ食べたかったんだけど、なんだかんだであっという間にこんな時間)
ハイウェイを走っていると、レストランなんかの看板とか出てくるけど、ファミリーレストランやチェーン店のレストラン、ファーストフードなんかが多くて、そういうお店では食べたくない!と地元の人が行くようなお店を探していると、こんな時間になっていました。

そして、念願の地元の農家がやっているお店を発見!
手作りパンのサンドイッチを食べてご満悦!そして、そのお店の横には、その農家で採れた沢山の果物や野菜が売られていました。さらには手作りパンやクッキー、パイなんかもありました。
これが帰り道だったら、沢山買って帰ったのに・・・と思いながら何も買わずにお店を出ました。

さて、だんだんと何だか海に近づいているような雰囲気になってきました。
海ではないんだけど、もうここまで大きいと、海と言ってしまってもいいんじゃないか・・と思いました。
波もあるし、匂いも潮風のような匂いがする!!
まずは、ホテルにチェックインして、そのあと港に車を走らせました。
b0268230_21561322.jpg

この港は、Frankfortという町で小さな商店街とリゾート用のコンドミニアムなんかも立ち並ぶビーチがあります。
ビーチには、それほど人がいなくて気持ちのいい風が吹いていましたが、ちょっと曇りがちでした。
とりあえずビングラさんは、地元のビールを飲みたいということで、マイクロbreweryに行きました。
b0268230_2243216.png

そして、ビールを楽しんだあと、またビーチに移動。
今度は天気がよくなって、夕日が眩しいくらいでした。
b0268230_2272243.png

このあと、更にもう少し北に車を走らせ、灯台のある場所に向かいました。
これが、Frankfortの灯台。家とくっついていますね。この灯台は週末しかOPENしていないということで、残念・・・
b0268230_22113387.jpg

Sleeping Bear Duneへ向かいました。すでにこの時点で、時刻は7時半くらい。
でもまだまだ日は暮れません。だいたい9時半くらいまで明るいです。
なので、もう時間を忘れてしまっていました。ここにも沢山の人がこのDune(砂丘)を登っていました。
b0268230_22183541.png

こうやってみると、あまり高さがないように見えますが、結構な高さがあって、急です。登るの結構大変でした。
そして、一つの丘を登っても、更にまた丘が・・・この繰り返しでビーチまで片道1時間はかかるそうです。
私たちは、遅くに着いたのと、すでにお疲れモードになっていたので、2つの丘を越えたあたりで引き返すことにしました。2つの丘を登ったところでも、いい景色が眺められましたし!

ということで、ホテルに戻る途中、アイスクリームやさんに立ち寄ってホテルに着いたのは9時くらい。
普段、この時間にはビングラさんはベッドで読書をはじめる時間です。寝ている時もあります。
なので、お疲れ・・・・でも今回のホテルには、野外にホットタブがあると聞いていたので、疲れた足腰を癒しにいいかと思い、入ることにしました。
入って正解!まるで露天風呂に入った気分でした。本当に、アメリカに来てから肩までお湯に浸かることができないのが、かなり不満だったので嬉しかったです!
そして、ベッドで横になったら3分後には熟睡でした。。。。
ビングラさん、運転お疲れ様~~楽しい1日目でした。
=============================
[PR]
by binglish | 2013-08-10 22:23 | 暮らし


FortWayne/INでの日々の暮らし


by binglish

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
手しごと
天気
家族
キッチンで
暮らし
手続き
お庭で
レシピ
学校
石けん
未分類

最新の記事

祝!卒業〜〜
at 2016-05-15 22:54
新年のご挨拶 2016
at 2016-01-04 11:11
冬休み
at 2015-12-30 07:25
Thanksgiving 2..
at 2015-11-30 06:33
学習発表会
at 2015-11-08 11:26

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧