カテゴリ:家族( 39 )

Thanksgiving 2015

またまた日が空いてしまいました。
バタバタした日々を送っていますが、体調は良く丈夫な身体に感謝です。
さて、木曜日は、感謝祭でした!会社は、木曜日から4連休で、水曜日の夜から、インディアナの南のケンタッキーとの州境に住むびんグラお義兄さんの家へ。
木曜日の感謝祭を、ケンタッキーの競馬場で過ごすためです。
ケンタッキーダービーという、アメリカで1番有名な競馬が開かれるところなので、初めは何を着ていこうか?と悩みました。
日本で競馬というと、かなりギャンブル色が強いけど、ここでは正装して出掛けるようなかんじ。
特にダービーの時は、女性はみんな帽子をかぶっています。
かなり、派手な帽子をかぶっていて、お抱え帽子デザイナーを持ってる人もいるくらいだそうです。
さてさて、悩んだ挙句、カジュアルな服装に落ち着きましたが、ビングラさんは、スーツを着て帽子をかぶっていました。
b0268230_06475857.jpg
こうやってみると、ビングラさんも歳をとったな~
さて、この日は12レースありましたが、私は50ドルしか使わないでおこうと決めていたので、まずはビギナーズラックを狙って10ドルの勝ち馬券を買いました。
勝つ馬を当てる場合と、1、2着を当てる場合、好きな馬んを選んで何等になるか当てる場合など、掛け方にも色々あるみたいです。
私は、ルールがよく分からなかったので、とりあえず1着になる馬を当てることに専念しました。
さて、最初はあえなく敗退。
あっという間に10ドルスりました。
この後、5ドルに掛け金を減らし、適当に名前で選んだ馬が2回当たり、41ドル位返ってきました。
結局トータル20ドルのマイナスで幕を閉じました。ビングラさんは、ほとんど外れて60ドル位スったみたいです。
普段、お金掛けないで予想すると、かなりの確率であたってるんですが、今回は、残念でした。
でも、Thanksgivingディナーも美味しかったし、満足でした!

ビングラのお父さんが馬が好きなので今回ここにきたんですが、お義父さんは、子供のようにはしゃいでいました。
b0268230_06594034.jpg
一番左の方は、私達のテーブルに着いてくれたウエイトレスなんですが、なんと78歳だということ。
もう、47年ここで働いてるので、沢山の芸能人と会った事があるらしいです。
私が78歳になったら、こんなに元気にしてられるかな?

さて、4連休の初日はこんな感じて楽しみました。
そして、あくる日は、すぐに帰路につき、帰り道にIndianapolisで少し買い物をして帰ってきました。

土曜日は、ビングラ親子が卒業したパドゥー大学のシーズン最後のアメフトの試合を観にビングラ両親の家へ。
私はアメフトで4時間も使いたくなかったので、ビングラママを誘ってアンティークショップへいきました。
なかなか面白いものがありましたが、特にこれといって欲しいものが無かったので、何も買わず。。

そして、今日日曜日は、やっとクリスマスツリーを飾りました。
去年、両親がきてから既に1年が経つとは!
早いです。
b0268230_07121655.jpg
今日は、まだまだやりたい事があるけどこの辺で。
ーーーーーーーーーーーーーー


[PR]
by binglish | 2015-11-30 06:33 | 家族

ここ最近

バタバタしてなかなかブログが書けませんでしたが、ここ1カ月にあったことをダイジェストでお伝えします。

まず、結婚式~!
6/27(金)にビングラさんの姪っ子”Kat”の結婚式がありました~
そのため、前日の木曜日からSt.Louisへ。
St.Louisには、夕方に着いて、その日の夜はRehearsal Dinnerに参加しました。
Rehearsal Dinnerとは、結婚式の前日に行われる、両家の親睦会のようなものです。
セントルイスの郊外にある、イタリアンレストランで披かれました。
とにかく、料理の量もすごいし、どれもおいしかったです!!!アメリカに来て、一番恋しいのは、もちろん日本食ですが、イタリアンもそうなんです。
フォートウェインのイタリアンは、いつもアルデンテじゃなくてゆですぎ。そして味が濃すぎる・・・
でも、ここのイタリアンはとてもおいしかったです!
なので、写真を取るのも忘れて食べふけっていました。
そして、デザート!姪っ子のルビーはデザートにメロメロです。大興奮していました。
b0268230_5374019.jpg

そして、その味は・・・!今まで食べたことがない新鮮な触感のデザート。
パウンドケーキなんですが、それを更にトーストしたらしくカリっとして中はしっとり。美味しかったです~~

さて、おなかもいっぱいになってほろ酔いになったところ、ホテルに戻って就寝。翌日に備えました。
あくる日、朝から一階のカフェテリアでビングラ家が集合です。
朝ごはんをにぎやかに食べた後、しばらくフリー時間。本当なら、外のプールに入りたいところだったのですが、あいにくの雨!しかもものすごい土砂降り~~
式は夕方からだったので、ホテルの中でしばしの休憩。
なんだかんだで、あっという間に早目のランチの時間。ちょっとドライブして、ダウンタウンへ。
この日は、ルビーの養子記念日。特別な日をみんなでお祝いしました。

またまた沢山食べた後、ホテルに戻っていよいよ結婚式の準備。
会場に向かいました。まずは教会での式。素敵な教会でした~。
そして続けてパーティ。またまた美味しい料理がいっぱい出てきて大満足。
新婚さん↓(ルビーは写真が大嫌い!)
b0268230_5442080.jpg

ビングラさんとお兄さん、そして姪っ子のリア、対照的に写真大好き!↓
b0268230_544505.jpg

ビングラのお兄さん夫妻と↓
b0268230_5454467.jpg


後で聞いたんですが、Rehearsal Dinnerは、新郎側が支払い、結婚式披露宴は新婦側が支払うらしいです!しかも、親が支払うのが普通みたいです。
大変ですね~。これだけの規模のパーティを開くとなると。。。

とまぁ、久しぶりに家族で集まるいい機会でした。ビングラさんは、久しぶりの夜更かし&長距離運転に疲れた様子でしたが、楽しい週末でした!

☆-------------------------------------★
さて、先週の金曜日は、Kidsお菓子教室を開きました。
子供6人に付き添いのお母さんたちでしたが、うちは広くないので相当にぎやかになりました。

みんな、真剣に作ってくれて、とても楽しかったです!!!
b0268230_559180.jpg


ビングラさんは、その間外でピクニックテーブルを綺麗に塗りなおしてくれましたよ。
そして、時間が押してしまって、お父さんたちがお迎えに。
お父さんたちは、ビングラさんと裏庭でビールを飲んで、楽しそうに歓談していました。
ビングラさん、かなり楽しかったようで、また集まりたいと言っていました。
ほんと、ビングラさんには飲み友達が必要なので、いつでもだれか遊びに来て下さい~。

☆-------------------------------------★
そして、先週の日曜日はビングラさんの誕生日でした!
この日は、ビングラ両親がやってきて、中華料理に連れて行ってくれました。
ビングラ両親がごちそうしてくれました。ごちそうさまでした~~!!!
b0268230_614573.jpg


そんなこんなで、楽しい夏をすごしています。
今週末は、ついに(?)車を買いに行こうかと思っています。
高い買い物なので、見るだけになるかもしれませんが・・・・
では、また~~
==============================
[PR]
by binglish | 2015-07-11 06:02 | 家族

Indianapolis旅行 -後半-

さて、この後はIndianapolisのダウンタウンに行ってみよう!ということでいってきました。
ずいぶん前に(10年くらい前かも)、このモニュメントサークルに来たことがあるんですが、車で通っただけだったので、今回は歩いて行ってみました。
b0268230_1057983.jpg

あいにく、工事中。
こういうのがあると、何だか大都会な感じがしますね。ちょっとトラファルガー広場を思い出しました。
噴水もあって、その塔の下で待ち合わせなんかするんでしょうかね。

さて、噴水を背にしてちょっと西に歩くと、インディアナ州の庁舎が目の前に見えてきます。
b0268230_10594457.jpg

立派な建物でした。

このまま西の方向に向かって歩いて行くと、ホテルに何やら大きなトーナメントの図が!
そうです。NCAAバスケットボール(大学の全国バスケットトーナメント)のFinalが2週間後に、Indianapolisで開催されるので、そのトーナメント図がホテルの壁を占領していました!!
b0268230_1161354.jpg

このバスケットボール大会、March Madnessと言われていて、とにかく注目度の高い大会です。
この時期、週末はどのスポーツバーもこの中継をやっていて、お祭り騒ぎです。
ということで、私たちの記念日と重なっていなくてよかった!!と思いました。
もし、この大会の週末と重なっていたら・・・宿は絶対に取れないし、街中もかなりの混雑ぶりだったんじゃないかと思います。

さて、さらに進むとWhite Riverという川があり、川沿いが歩けるようになっています。この日は、とても天気が良くて、なんと20度近くありました!!
ぽかぽか日和のとっても気持ちのいい、散歩に最適な天気でした。
b0268230_1191777.jpg

この橋からは、Indianapolisのアメフトチーム、コルツのホームスタジアム”Lucas Oil Stadium”が見えました。
いつか、アメフトの試合、見に行ってみたいなと思いました。

さて、この日の夜は昨日行ったPUBの近くにあったお店で食べました。
お店の外には、ストーブの火が煌々と照っていて、高級なお店なんだと思って入ったところ・・・意外にカジュアルで、店内は騒がしいくらいでした。
ビングラさんに、昨日のパブに戻ってビール飲む?と聞くと、もう十分飲んだからいいとのこと・・・
結局、このままホテルに戻りました。

翌朝、ゆっくり身支度をして、ホテルを後にし、お目当てのショッピングへ!
ショッピングといっても、食材のお買いものです。
まずは、朝8時から空いているTrader Joe'sに行きました。ビングラさんが、前に寄った時にここで買ったワインが美味しかったと言っていたので、それをお目当てに行ったんですが、お店に着いて中をいろいろ見ていると・・・・とあるサインが。。。
そうです!!
この日は日曜日だったのです!!!インディアナ州では、日曜日にお酒を買うことができません!!!
ああぁぁぁ~~~~
なんて、こった~~~!日曜日に買い物に行くことがないので、すっかり、この法律のことを忘れていました!!
気づいていたら、昨日のうちに買い物来ていたのに~~

ということで、残念だったのですが仕方ありません。色々と必要なものを買って、次の目的地、Asia Mart
ここは、ネットで調べて知ったのですが、いろんな東アジアの食材を取り扱っています。
店内に入ると、中国のお店の独特な匂いとそれを消すための?ハイターのような匂い。かなり怪しい匂いが漂っていました。
中国と韓国のものが多かったかな?でも、ちゃんと日本のお菓子や調味料も売っていましたよ。
さて、このお店では、長いもを発見!!とっても立派な1本が10ドル位。
長いもで10ドルも使うか・・・どうしようと悩んだのですが、この後の目的地、日本食材のスーパーよりも、ここの方が安いはず・・・と踏んでここで購入しました!
生きた魚も売っていましたが、鯉みたいな魚だったので買わず・・・
その他、おでんの具とか色々買いました。

そして次の目的地、日本食材のスーパーOneWorldへ!
ここは、ランチも食べられるようなイートインコーナーもあって、スーパーに置いているものは、全て日本のもの!日本のスーパーと変わりません。
ということで、ここでまずは腹ごしらえ!
ビングラさんと、この日のスペシャルランチを頼んで、頂きました!
b0268230_1125182.jpg

やっぱり久しぶりに食べるお刺身は美味しかったです!

ということで、ここでランチを食べた後に買い物をしました。
長いももありましたが、1/4程度の大きさで6ドル以上していたので、Asia Martで買って正解でした!
長芋は、擦っておいて、冷凍保存ができるので、大きいのを買ってよかったです!
そして、れんこんも同様、Asia Martの方が大きくて安かったです。
やっぱり、こういう食材を買うお店は使い分けしないといけないな~と思いました。
でも、やっぱりこの日本のスーパーにしか売っていないものとかあるので、ここで必要なものを買いこんで、大満足でした!

そんなこんなで、今回の旅もあっという間に終わってしまいましたが、ビングラさんと一緒に楽しい週末を過ごしました。
次回は、5月にまた、ワラビとキノコ狩りのため、ミシガンに行く予定です!
すでに宿もとってあるので今から楽しみです!
日本では、そろそろ桜が見ごろになってきたかな???
========================
[PR]
by binglish | 2015-03-23 11:14 | 家族

Indianapolis旅行 -前半-

今週末は、結婚記念日でした!7周年目!
ということで、ちょっと足を延ばして、Indianapolisに二泊で行ってきました。
Indianapolisは、うちから2時間位の場所にあるので、そんなに遠くはないけど、実は引っ越してからは1度しか行ったことがありませんでした。そして、日帰りでしか行ったことがなかったので(日本の食材を買いに行っただけ)、初めてのIndianapolis観光でした。

今回は、ビングラさんがIndianapolisの近くにあるイギリス人が始めたというパブ”Broad Ripple Brewpub”に行ってみたいというので、そこに行くことと、Indy500の博物館に行くことが目的でした。

金曜日の夜、ビングラの仕事が終わってから午後3時に出発!
5時過ぎにホテルに到着して、ホテルからビングラお目当てのパブまで車で10分位だったかな?
ちょっと早目だったので、空いていてよかったです。
ビングラ曰く、とてもおいしいビールだとのこと。わざわざ来た甲斐がありました。
3種類のビールを飲んで、ご機嫌のビングラさんでした。
b0268230_10193162.jpg


さて、次の日は朝からIndy500の博物館へ。
その前に腹ごしらえのために、Denny'sに寄りました。実は、こっちに来てから、朝ごはんを外で食べることがほとんどない&ファミレスには基本的に行かないので、Denny'sに入ったのは、初めて??だったかもしれません。
b0268230_1023824.jpg

ここのパンケーキ、もちもちしていて(バターミルクのパンケーキでした)意外においしかったです!!
おなかいっぱい食べて満足したところで、移動です。

この日は、とにかく天気がよい!!
博物館への道は空いていて、とても気持ちの良いドライブでした。
b0268230_10244211.jpg

博物館の前で興奮気味のビングラさん。
実は、ビングラさん、Indy500は子供のころから、とても興味あって実際にレースにも来たことあるらしいんですが、博物館は一度も来たことがないとのことです!!
ということで、この日は博物館とコース内をバスで回るツアーのセットのチケットを買いました。
これで30ドルです。

実際、レースカーが走行するコースをバスで回りながら、いろいろ説明してくれます。
とにかく観客席の数がすごいです。25~30万人分の観客席があるとのことで、圧倒されますね。
これだけの人が集まると、いったいどんなことになるんでしょうか???
そして、お目当てのThe Yard of Bricks(Finishラインのブリックのライン)で記念撮影。
どうやら、こうしてブリックにキスをするのが習わしのようです。
b0268230_10311329.jpg

これは、NASCARのDale Jarrettが1996年に始めたとのことで、そんなに古い習わしじゃないようですね。
このレンガ、実は昔はコース全体がレンガで覆われていて、その一部のみを残したということだそうです!
コースがレンガって、レンガを敷くのは相当大変だったと思います。。。そして、Indianaの冬は厳しいので、毎年レンガの凹凸が激しくなっていたのでは??と想像します。

こちらは、コース内にある救急処置センター。
b0268230_10365820.jpg

なんとIndy500が開催される日には、200人の医者がここに集められるそうで、緊急搬送用ヘリコプターの発着地もすぐ隣にありました。
この救急処置センターは、選手以外にも、観客の中で救急患者が出た際にも利用されるということです。
200人!と聞いてびっくりしますが、25万人もいたら、200人のドクターでは間に合わないのかもしれないですね。

こちらは、プレス向けにインタビューが行われる部屋です。
ビングラさんは、インタビュー席に座って嬉しそうです!
b0268230_10375090.jpg

b0268230_1038530.jpg

この後、VIPパーティ席や、プレス関係者が情報処理するような部屋も見せていただきました。

さて、この先ほども説明しましたThe Yard of Bricksの場所には、pagoda式の建物があり、ここからスタート/ゴールを見ることができます。
b0268230_10435744.jpg

このパゴダ式の建物、日本の建物からインスピレーションを得たと、博物館内でのビデオで言っていました。
もともとは、戦前からあるこのパゴダ式の建物を元に、2000年に新たに立て直されたようです。

さて、こちらは博物館の中にあった優勝トロフィー。本物だそうで、イベントなどで借り出されていることも多いということだったので、トロフィーのある日に来れてよかったです。
b0268230_10451613.jpg


ちなみに、この実際のコースを、実際のIndy500用のレースカーで試乗できるチケットがあるんですが、自分で運転できません。プロ?の人が運転して、後ろに同乗するだけです。
しかも、速度が60mile/hourしか出せないとのことで、実際のスピードとは比べ物にならないですよね。
これで60ドルということだったので、ちょっと高いかな?と思ったけど、本当にレースが好きな人にとってはいい機会なんでしょうね!
b0268230_1054131.jpg

ということで、Indy500博物館を満喫したのでした。
===================================
[PR]
by binglish | 2015-03-23 11:12 | 家族

久しぶりの家族との10日間 番外編

両親、おばさん、日本にいる家族には、たくさんのお土産をもらいました!!
b0268230_11253110.jpg

これは、ほんの一部です。この3〜4倍はありました。
既にお友達や家族に配ったりした箱物のお菓子も大量に持ってきてくれました!
お茶にお菓子に調味量、コーヒーに味噌、お餅にお吸い物!

そしてこんなにどうするんだ?という量の靴下とヒートテック!
ビングラさんは、ヒートテックの量にびっくりしていました(°д°)
私もおばさんからも、母からもヒートテックを貰いました。
スーツケースの半分以上はヒートテックだったんじゃないか?というくらいもらいました。
更には、大量のホッカイロ!!これもスーツケースの半分を占めていたのでは??
とにかく、たくさんのお土産!!!
嬉しいけど、同時にたくさんお金を使わせてしまったな・・・と、申し訳ない気持ちになりました。

でも、有り難くもらっておきます。
そして、大事に使わせてもらいます。美味しいお菓子は、チビチビちょっとずつ味わうことにしていて、毎日いろんな新しい味を試していますよ!

おばさんに貰った、ケーキサーバーと、小鉢は既に使っていて、とっても使い心地がいいです!
これは一生ものです。毎回、使うたびにおばさんに感謝します!

両親は無事に実家に帰って、既に仕事も始めて通常の生活に戻っていますが、先日、母とスカイプしたところ、胃が大きくなったとのこと!
そりゃあそうでしょう・・・あれだけのものを、朝/昼/晩しっかりと食べていたんですから!
更には間食も。。。
Skypeに映る自分の顔を見て、「あら〜、嫌だ。顔がまんまるだ!」と言っていますが、それは前からだったと思うので大丈夫だよ!

今回、久しぶりにお父さんの顔を見て、ビックリしました(°д°)
というのも、おばあちゃんそっくりになってきていたのです!これまでは、そこまで似ているとは思わなかったけど、今はそっくり、瓜二つ!お父さんも歳をとったという証拠かな。。。

なんだか不思議なもので、身近に居ると、空気のようになって特別なことしなくてもいいっかって気になるのです。でも、こうして離れると、ああしてあげたい、こうしてあげたいと思うんです。
これが家族っていうものなのでしょうか・・・。
日本人だから、やっぱり感情を表に出す(行動に移す、言葉に出す)ってのは難しいのかもしれないね。。。

その点、ビングラさんは感情がそのまま行動に出るけどね。
こういうところ、見習ったほうがいいのかな・・・・
そんなこんなで、今日はこの辺で。
========================
[PR]
by binglish | 2015-01-08 11:40 | 家族

久しぶりの家族との10日間 Vol.10

いよいよ、この日がやってきました。。。
家族ともお別れです。

前日の夜に、「もう日本に帰りたいでしょ?」と聞くと、両親は声を揃えて「まだまだ全然大丈夫!」と答えました。
意外でした。もう肉食にも飽きてきて、実家の猫のことも心配してるだろうし、色々言葉も通じないし気を遣って疲れたりしているかな?と思っていたのですが、元気満々!好奇心旺盛な両親です。
このまま何ヶ月でも居れるという勢い(そんなに長く居られたら逆にこっちが大変だけど-笑-)。
おばさんも疲れた様子もあまりなく、みんな出されるものは全て完食!
ビングラ両親は、「真理の家族はいっぱい食べる!」とコメントしていましたが(苦笑)

まぁ、そんな楽しい日々も今日で終わりです。
13〜14時間のフライトに、両親は更にそこから乗り継ぎがあります。
とにかく疲れる長旅です。

朝から荷物を車に積んで、空港に向かいました。
朝のシカゴの道は全然混んでいなくて、夜のあの活気はどこに??という感じです。
空港に着いてからは、チェックインを済ませ、あっという間にお別れの時間になりました。
b0268230_1120282.jpg

b0268230_11203996.jpg

なんだか、やっぱり長かったような、短かったような・・・いつもSkypeで話しているから、あまり久しぶりに会った気がしませんでした。


あれもこれもしてあげたいと考えていたけど、結局あまり実現できなかったし、もっと細かいところに気を遣ってあげたかったけど、気分的に余裕が無くてそっけない態度をとってしまったり・・・
夜もさっさと寝てしまったり・・・。もっと良くしてあげれただろうなと反省しました。

でも、また来てくれるよね!
次回にはもっといい対応ができるように・・・と思っています。
お父さん、お母さん、おばさん!遠いところ、遊びに来てくれて、本当にありがとう〜!!
いい思い出になりました!!
==========================
[PR]
by binglish | 2015-01-08 11:22 | 家族

久しぶりの家族との10日間 Vol.9

この日は実質、家族と一緒に過ごせる最後の日です。
あくる日は、空港に送っていくだけなので・・・

さて、この日はとにかく天気がよかったのです!
10度近くあって、晴天!!
朝から市内を散歩しました。昨日の夜の賑やかさはどこに???という感じで、殆ど人通りのない街並み。
シカゴは夜の街みたいです。
さて、まずは美術館にいきたいと思って、ホテルを出て歩き始めました。
すると目の前に、あの有名なとうもろこしビルが見えてきました。
b0268230_10155321.jpg

そして、シカゴのシアター。
b0268230_10161513.jpg

このまままっすぐ進んで、6年前に、父の誕生日を祝ったANDY'sというジャズバーを横目に更に歩きます。
15分位歩いたところで、ミレニアムパークにつきました。
b0268230_10212173.jpg

美術館は10時半~だったので、少し早すぎたので、Grant Park一回り。といっても、とても広い公園なので、噴水を見てミシガン湖を眺めてすぐに戻りましたが。
Buckingham Fountainの前でパチリ。水は抜かれていましたが・・・
b0268230_10201866.jpg

このあと、美術館に行き、OPENを待ちました。
美術館の前でもパチリ。
b0268230_10252366.jpg

さて、美術館に入って色々見ました!

中でも、前回来た時に観れなかった(世界を旅していました)、ホッパー(Edward Hopper)のナイトホークス(Nighthawks)は、見れて良かったです~!
b0268230_1028395.jpg

でも、この作品もそうですが、すぐ横にはとても有名なGrant Woodの描いた、American Gothicがあったので、ものすごい人だかりでした!
でも、日本の美術館にたまに回覧でくるような作品展のような混み具合ではありません。
あれは異常です。それに比べたら、ぜんぜんゆっくり作品を見れるし、とにかく中は広いです。
これはビングラサンとピカソ。
b0268230_10363984.jpg

え??写真?と思うかもしれませんが、このシカゴ美術館では、写真撮影OKなんですよ~(フラッシュはNG)
結局、OPENから2時過ぎまで見ましたが、全然見切れなかった・・・・
また次回に。テーマを絞って見ないといけません。

ビングラはお疲れの様子&既になんどもシカゴ観光しているので、ホテルに戻ってアメフトを見たいと言うので、ここで一旦別行動に。
さて、このあとは家族でジョンハンコック・ビルへ。
b0268230_10454157.jpg

このビルから眺めるミシガン湖は素晴らしいですよ~。
ちょうど夕暮れどきの夕日も見れて、街の灯りも付き始めた時だったので、綺麗な写真が撮れました!
b0268230_1046244.jpg

b0268230_104725.jpg

b0268230_10472285.jpg

ズームアップして撮ったホテルの目の前のマクドナルド!
b0268230_10475995.jpg


ビルからホテルまで帰る間に見かけた馬車。
b0268230_10491150.jpg

シカゴの大火の際に、焼けなかったという有名な貯水塔↓
b0268230_10505191.jpg

このあと、ホテルに戻る直前にcrate and barrelで少しお買い物。
前々から欲しかったケーキサーバーと、茶碗蒸しなんかで使えそうな小鉢を、おばさんが、ちょっと早いけど誕生日プレゼントとして買ってくれました!!嬉しい〜!大事に使います〜!!

そんなこんなで、夜ご飯を食べてホテルに戻りました。
ホテルの前にあるマクドナルドでパチリ。
はい、先ほどジョンハンコックビルの上から見ていた、あのマクドナルドです〜!
b0268230_10533723.jpg


さて、ホテルについたところ・・・
お父さんがホテルのカード型キーを無くしたというのです!!!
焦りました。。。部屋の中にもないし、ちゃんともって出たと言うし・・・
どのポケットにもない・・・
仕方ないので、レストランに戻ってレセプションの人に聞いてみたところ・・・



ありました!!!
あーーーーよかった。
でも、ホテルに戻ってお父さんには、ちょっとお灸を添えようと思って
「キー見つからなかったよ!罰金100ドルだよ。よろしく!」と言いました。
両親とおばさんは声を揃えて「100ドル!1万円!」と言っていましたが、すぐに
「なーんてね、ありました!!」と言うとほっとした表情のみんな。
まぁ、お父さんは携帯を見たまま私と目を合わそうとせず、かなりバツが悪そうでしたが。

そんなこんなで、色々盛りだくさんの1日でした。
========================
[PR]
by binglish | 2015-01-08 10:58 | 家族

久しぶりの家族との10日間 Vol.8

DAY8
この日は、フォートウェインとはおさらばです。
いよいよシカゴに移動です。実は、バタバタが続いていたのでシカゴでの観光情報をまったく調べていませんでした。ホテルはとってあったんだけど・・・
とりあえず、寒くて外をあんまり歩けないことを想定していたので(シカゴはミシガン湖からの風が吹き付けて、とにかく寒いと聞いていたので)、美術館と高いビルに登れれば、他には特にすることないかな?と思っていたのです。
実質、1日ちょっとしか時間もなかったので。

さて、この日は朝からレンタカーを取りに、ビングラさんとレンタカーやさんへ。
私はビングラをドロップオフして、一旦自宅に戻りました。
ビングラさんが、レンタカーでうちに戻ってくる予定だったんですが、電話がかかってきました。
なんと、私達の予約した車が戻ってきていないとのこと!なので、車が用意できないので、他の営業所に今から行って、その車を取りに行かないといけないというのです!
まぁ、この日がフライトではなかったので、特に急ぐ予定はなかったんですが、もしこの日がフライトとかで、時間が迫っていたら・・・考えると怖いですが、やっぱり何事も余裕を持って予定を立てておくべきですね・・・。

さてさて、想定外のハプニングが起きましたが、1時間程度の余裕ができたので、家の前に住んでいるドンさんというおじいちゃんの家に家族とおじゃましました。
このドンさん、いろんな天然石を使って彫刻をするのが趣味なんです。
趣味と言っても、もうプロの領域で、いろんなコンペティションで金賞や特別賞を受賞している方です。前々から、紹介したかったのですが、なかなか機会がなくて写真が撮れなかったのです。
でも、先日、クリスマスのクッキーを私に行った際に、”うちの家族がきているので、良かったら連れて来て観てもいいですか?”と伺ったところ”いつでもどうぞ”と言われていたので、ちょうど時間もあることだし、ということでおじゃましました。
b0268230_955057.jpg

b0268230_9551332.jpg
b0268230_95523100.jpg

分かりますかね??とにかく、精巧な技で作られた数々の作品!
葉っぱも石で作られています。裏から光を当てると透けるくらいの薄さまで削られていて、本当にすごい!!
この中でも、私の一番のお気に入りはこのフルーツ達!どれも自分で色を見ながら集めた石で作っているのですが、絶妙な色です。本当に本物に見えます。
b0268230_9553413.jpg

なんとスミソニアン博物館からもコンタクトがあって、作品を美術館にという話があって、美術館から作品を見に来る予定があったそうですが、当日、天候不良で飛行機が飛ばなかったそうです。それ以降、リスケジュールしなかったらしく、話は頓挫したらしいですが、当の本人は、作品が身近にある方がいいと思っているとのことで、安心したようです。
b0268230_9592351.jpg


とにかく、いろんな人から売ってくれと頼まれるようですが、毎回断っているということです。すべて、孫や子どもたちに譲る予定にしているということです。
毎回行くたびに作品が増えていて、本当に毎日毎日少しずつ作業を進めているんだなというのが分かります。
すばらしいおじいちゃん!これからももっともっと良い作品を創っていって貰えればと思います。

さて、ちょうど作品を見終えたところで、家の前にビングラさんがレンタカーで現れました。荷物を詰め込んで、いざ出発です。

出発からしばらくして、Tall Road(料金所)のエントランスに差し掛かったところで、トラブル発生!なんと、レンタカー会社から受け取った、Tall Pass(日本でいうETCのようなもの)が受け付けられないと出てしまったのです。
仕方ないので、ゲートからバックで出ました。
そして、すぐ横にあった駐車場に車を止めて、レンタカー会社に連絡しました。
レンタカー会社の人は、誰も解決ができなくて、結局色んな所に電話しましたが。。。結局、私がトールゲートのボックスにいる人に状況を説明しにいって、どうしたらいいか聞いたところ、とりあえずはチケットを取って、中に入って、その後また次のトールゲートで自動Passのゲートを試してみてということでした。
とにかく、電話で話をしていてもラチがあかないので、従来型のチケットを受け取ってTallロードに入りました。
電話を始めてから、すでに40分以上経過していましたが・・・

そんなこんなで、トラブル続きだったので、ビングラさんのご機嫌がどんどん斜めになっていきました(アメリカのサービスの悪さに苛立ったようです)。

さて、いろいろありましたが無事にシカゴに到着!
ちょっと夜の街を歩いて写真を撮ったりした後に、夜ご飯を食べに近所のPabに寄りました。ビングラさんは、朝から災難続き&運転で疲れていたのでとにかくビールが必要だったようです!!
b0268230_1014289.jpg

b0268230_1015486.jpg

そんなこんなで、トラブルで疲れてしまった1日でしたが何とか無事シカゴに入れてよかったです!
========================
[PR]
by binglish | 2015-01-07 23:10 | 家族

久しぶりの家族との10日間 Vol.7

この日は、クリスマス翌日。
イギリスでは、Boxing Dayと一般的に呼ばれていますが、アメリカではこの呼び方は馴染みがないみたいです。インディアナだからかな??
さて、この日はビングラさんはお仕事。

ということで家族でまたデパートにお買い物に行きました。
クリスマス前に買ったセーターが、どれも更に10ドル安くなっていました!!
もう、元値は嘘のような値段になっています。
ぶらぶらして、買い物を済ませたら、いい具合にお昼になっていました。
そこで、モールのすぐ裏にある、メキシカン料理のお店、Cebolla's Mexican Grillへ。
メキシカンは、いつも量が多いのですが、このお店もボリュームいっぱい。
とりあえずランチの軽い感じのものを頼んだんですが、それでもかなりの量で、みんな最初は食べれるかな〜?って言っていたけど、完食!びっくりしました。
b0268230_10505215.jpg

お父さんが頼んだチキンのグリルみたいなのは、特に美味しかったです。
ビングラさんも、このお店は気に入っていて、あとでランチにこのお店に行ったと言ったら、少しスネていました(笑)

さて、ランチを済ませたら家に戻って少しゆっくりしました。
そこへ、Welcome Partyに来られなかったお友達がお子さんを連れてやってきてくれました。
うちの両親は、まだ孫がいないので、お友達の子供達にメロメロになっていましたよ。
b0268230_10503444.jpg

b0268230_10511477.jpg


このあと、夜ご飯にChineseを食べに行きました。
b0268230_10541585.jpg

Wu's Fine Chinese Cuisineというお店に行ったんですが、ビングラのお兄さんが私の家族と一緒に行って欲しいと、このお店のギフト券をクリスマスプレゼントとしてくれていたんです。
ということで、このお店では美味しいものいっぱい頼んでいただきました〜
b0268230_10534448.jpg
b0268230_10535694.jpg

お義兄さん、ごちそうさまでした〜!
実は、このお店、クリスマス前にフロントドアに車が突入して、フロントガラスが全て割れてしまって、修理のために営業していなかったのです。なので、家族がこっちに居る間に連れて行けないかも・・・と心配していたのですが、あっという間に直したみたいで、この日は営業していました。
よかったよかった。

そんなこんなで、この日も色々出かけたり、食べたり楽しみました。
帰りの車の中で、お父さんが突然、”イホップって何?”と聞いてきました。
一瞬なに??と思ったけど、どうやらIHOPの看板を見て、イホップと呼んだようです。
このIHOPというお店は、International House Of Pancakesの略で、全米中にあるパンケーキで有名なファミレスです。
イホップという響きがおかしくて、笑ってしまいました!!
ちなみに、こっちのひとは、イホップではなく、アイホップと呼んでいます。
先日もスーパーで、お父さんが突然”バコン”と言うので何かな〜と思ったら・・・
BACONのことでした。そうです。ベーコンです。
ということで、英語はいろんな読み方があって、難しいですね〜!
でも、そうやって試して発音してみないと、合っているか間違っているかも分からないし、うちの父は体験から学んで行ってくれていると思います。
もっと英語勉強して、次回来るときには自分ひとりで出歩ければいいんだけどね〜

そんなこんなで、7日目もめいっぱい楽しみました。
===========================
[PR]
by binglish | 2015-01-06 11:00 | 家族

久しぶりの家族との10日間 Vol.6

6日目。この日はクリスマス☆*::*:☆
ということで、朝からプレゼントを開きました。
ビングラさんは、今年はいい子にしていたようで?たくさんのプレゼントをもらっていましたね〜
私も家族からいっぱいのプレゼントをもらいました。

そして、ビングラからのプレゼントは・・・やっぱりいつものように、キッチン用品。
ステーキナイフとブレッドナイフでした。
ずっと前から欲しくて、でもなかなか欲しいのがなくて、買わない日々が続いていたんですが、ビングラがかってきてくれたナイフはかなりの大型のもので、ごっつい感じだったのですが、ちゃんとサンタクロースにお願いしてあったものが届いたので、よかったです!
お父さんへのプレゼントのラジコンで遊び始めたビングラさん↓
b0268230_1258984.jpg


そしてオードブルとシャンパンで乾杯〜!
b0268230_12592833.jpg

さて、クリスマスはいつもビングラさんが料理を担当です。私はまったく手伝いませんでした。
だって、手伝おうとすると逆に邪魔だと言われるので・・・

前日に買った、お肉の塊を室温に戻して、それからオーブンでゆっくり焼き上げます。
b0268230_130145.jpg

そうです。この日のメインはローストビーフでした。

下準備を済ませて、夜ご飯まで時間があったので、近所を散歩しに行きました。
やっぱり派手に飾っている家はいっぱいありますね〜。うちは外観は2個のリボンだけです。
b0268230_1393119.jpg

こんなすごい家もあるんです。デコレーションはあまりしていませんが。
b0268230_131059.jpg


そんなこんなで、家に戻ってお肉をオーブンで焼き上げました。
b0268230_132093.jpg

b0268230_1321131.jpg

さっそくプレゼントでもらった、ステーキナイフを使ってみましたが、切れ味抜群でした!
よかった〜

そんなこんなで、この日もたくさん食べました!!!
いや〜みんなお肉、結構食べれるからびっくりです。
==========================
[PR]
by binglish | 2015-01-05 13:05 | 家族


FortWayne/INでの日々の暮らし


by binglish

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
手しごと
天気
家族
キッチンで
暮らし
手続き
お庭で
レシピ
学校
石けん
未分類

最新の記事

祝!卒業〜〜
at 2016-05-15 22:54
新年のご挨拶 2016
at 2016-01-04 11:11
冬休み
at 2015-12-30 07:25
Thanksgiving 2..
at 2015-11-30 06:33
学習発表会
at 2015-11-08 11:26

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧