<   2014年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Tin Caps Game

昨日は、始めて地元の野球チーム”Tin Caps”の試合を見に行きました!

このスタジアムは、Fort4Fitnessという毎年開催されているマラソン大会のゴール会場なので、何度かスタジアムには入ったことはありましたが、実際にこのチームの試合を見に来たのは初めてです。
このチームは、マイナーリーグよりも更に格下のチームなので、当日券でもいい席が取れる感じです。
芝生席は、なんと5ドル!という安さです。
ちゃんとした指定席を取っても10ドル以下!とっても庶民的な価格で、フラッと夏のナイトゲームにいって、ビール飲むには最高のエンターテインメントだと思います。
ちなみに、前にシカゴでCubsのゲームを見たことがありますが、ひとり70~100ドルとかだったと思います。

さて、前から何度も行こう行こうと思いながら機会を逃してしまっていたのですが、今年は夏らしいことあんまりできなかったので(今年は1度しか庭でBBQしなかった!!)、是非行ってみたいと思って、お友達家族を誘って行ってきました。

ラッキーなことに、この日はThursty Thursdayといって、ビールSサイズが1ドルになる日でした。
といっても、このビールはビングラさんの好きなビールではないので、結局2ドルなんですが、Sサイズでは小さいのでLサイズにすると4ドルでした。
でも、普段は7.50ドルするビールらしいので、半額近くになってるというわけですね。
このThursty Thursdayをめがけてくるお客さんも多いので(特に若年層)、平日にもかかわらず、かなりの人で賑わっていました。

芝生席では、お友達がピクニックシートを持ってきてくれたので、そこに座って、子供たちとかるたをしながら試合が始まるのを待ちました。
私は野球自体にはそんなに興味はないのですが、とりあえず球場の雰囲気を楽しむのは好きです。
ビングラさん、お友達の子供たちと一緒に。
b0268230_152288.jpg

そして、この日は消防士さんたちをリスペクトする試合だったらしく、消防士さんたちが球場にたくさん来ていました。そして、このダルメシアンの着ぐるみも!ちょっと嬉しくなって一緒に撮ってもらいました。
b0268230_154437.jpg


この日、Tin Capsは4回まで1対0でリードしていたのですが、5回で追い越され1対2となってしまいました。
6回には、お互い1点ずつ追加点をいれて、7回更に1点の追加を許してしまい、2対4で迎えた裏での攻撃。
なんと、満塁ホームランが出たのです!
ビングラ、大喜び~。観客席も盛り上がっていました。
そして、このあと、この満塁ホームランを出した選手(Ronnie Richardson)がライトの外野手だったので、私たちの座っていた目の前に来ました。
なにげなーく見ていたんですが、なんと、このこちらをくるりと向いて、ボールを投げてくれました!
結構高いボールで、投げた瞬間から、明らかに私のところに飛んできているのがわかったので、私は速攻席を立ちボールに当たらないよう、移動しました!
このボール、ストレートに私の席に飛んできて、隣にいたビングラが見事キャッチ!!
満塁ホームランを出した選手からのボール、何だか縁起よくないですか??!!

ビングらには、どうして逃げてボール取らないの??と言われたけど・・・
あんな硬いボールを素手で取ったら、もしかして指の骨折れるんじゃないかと・・・思ったわけです。
10代だったら、絶対に素手で飛びついていたでしょう・・・
でも、40近いこの歳では、怖さの方が先立ってしまって、無理でした。
速攻逃げました!
でも、ちゃんと見ていてよかった。ぼーっとしていたら、頭にあたっていたかもしれません・・・

そんなこんなで、試合は6対4で勝ちましたよ~!
このあと、外野の芝生席に座っていた私たちは、スタッフから、すぐに移動してくださいと言われました。
そうです、この日の試合のあとには、花火があったのです!
そして、日本ではあまり考えられないですが、花火は球場内から打ち上げられるんです。
写真はあんまり綺麗に撮れていないけど。。。。こんな感じでした↓
b0268230_1595214.jpg

噴水みたいな花火の後は、打ち上げ花火が続いて、まぁとにかく久しぶりに見る花火に感激しました。
夏を味わった気がしました!

そんなこんなで、夏の終わりももう近づいてきています。
楽しい夜でした!
=============================
[PR]
by binglish | 2014-08-30 02:00 | 暮らし

ちょっと嬉しいこと

今日は、ちょっと嬉しいことがありました。
何かというと・・・

別に大したことないといえば、ない。
でも、私にしては大したことかも。。。

ビングラは、別にたいしたことないし、人に言う必要ない!というので。。。ここでは言わないでおこうと思います。

そんなわけで、ちょっと夜ご飯はお祝いを兼ねて、天ぷらとキリンビールで乾杯しました!
前に作っておいた、ブルーギルのかまぼこを、青のりの衣で揚げたら、すごく美味しかった!!!
またカマボコ沢山作り置きしないと。。
b0268230_954104.jpg

こんな日は、家紋丸に渡辺星入りのお箸で。
そんなこんなで、明日からは秋のセメスターが始まります!
これからしばらくまた忙しい日々が続きそうです~
=======================================
[PR]
by binglish | 2014-08-26 09:54 | 暮らし

先週末のこと

ビングラの親戚のレスリー(3年間、尾道に住んでいた)が住んでいるWabashという町には、Honeywell Centerという大きなコンサートホールがあります。

レスリーは、去年の夏にインディアナに戻ってきてから、このコンサートホールで働いています。
このコンサートホールで、Dick HymanというJazzピアニストのコンサートがあったので行ってきました。
b0268230_9405092.png

このDickさん。御年87歳というビングラの両親よりもご高齢の方です。
実は、去年の同じ頃にも、このホールに来ていて、ビングラと一緒にコンサートに行きました。
その時は、とにかくパワフルなピアノ演奏に、びっくりしました。

そして、今回ももちろん、そのパワフルさはご健在でした!
今回は、インディアナのComposer(作曲者)の Hoagy Carmichael(ホギー・カーマイケル)という方の曲ばかりを弾いてくださいましたよ。

このホギー・カーマイケルさんも、かなり有名!
1930年代〜50年代にかけて有名な曲を沢山作曲しています。映画でもいっぱい使われています。
最近の映画では、レイ・チャールズの半生を描いた「Ray」や、サンドラ・ブロックとヒュー・グラントが出ているTwo weeks noticeという映画の中でも使われています(ノラ・ジョーンズが弾き語りをしている曲です!)。

コンサートでは、スクリーンに映画のシーンが映し出されて、その説明なんかをしながらいつの間にか、Dickさんのピアノが始まっているという感じの設定で、昔の白黒映画の映像なんかは見ているだけで、面白かったです。
何がって、やっぱり時代は移り変わっているんだな〜と実感することです。

そんなこんなで感動しましたよ!いいコンサートでした。

このあと、レスリーの両親の家のレイクハウスへ行き、特大PIZZAを食べ、少しフライフィッシングもして楽しい1日となりました。
=================================
[PR]
by binglish | 2014-08-26 09:50 | 暮らし

ミネソタ行ってきました:DAY5

もう前回の更新から、少し時間が空いてしまいましたが・・・
ミネソタ旅行、最後の日はもちろん、1日中移動です!

朝ごはんを済ませて、お義兄さんの家を出発です。見送ってくれている姪っ子たち。
b0268230_2272183.jpg

ミネソタのお義兄さんの家を出たのが、現地時間の朝の8時(インディアナ9時)。
ミネアポリスとセントポールの周りをぐるぐると回るループがあるんですが、来るときは30分くらいだったループが、通勤ラッシュの時間と重なったのか、そのループを抜けるのに1時間半もかかってしまいました。

そして、ウィスコンシンでは、ずーっとこんな感じで工事が行われていたので、あまり車が飛ばせない。
だいたい50m/hくらいの制限速度が続きました。
b0268230_229623.jpg

それでも、行きのウィスコンシンでの大渋滞がなかったぶん、ミネソタのループでの遅れを取り戻せたかな~と思いましたが、結局はシカゴのMitsuwa(日本食のスーパー)に着くまでに、相当の時間がかかってしまいました。
Mitsuwaについたのは、午後5時くらい。お義兄さんの家から、6時間半ほどでつくはずが、8時間近くかかりました。
b0268230_2303536.jpg

そして、ミツワでは1時間ほど買い物。
納豆やかつおのたたき、マグロのサク、なすびや油揚げ、野菜にミツバに豆腐に日本のお菓子。いろんなものを買い込みました。
ビングラサンは、キリン一番搾りを2箱(1箱12本入り)買ってご満悦!
実は、時間がなくて紀伊国屋書店をチェックする時間はありませんでした・・・

そんなこんなで、先を急ぎます。
GoogleMapでは、ここから、だいたい4時間弱で自宅につく予想だったんですが、シカゴ市内の渋滞もあって、気がついたら外は真っ暗。
結局、自宅に着いたのは11時半(インディアナ時間)でした・・・

ということで、インディアナの時間で計算すると、ミネソタのお義兄さんの家を出たのが9時。家に着いたのが夜の11時半。
途中スーパーに寄ったけど、結局15時間ちょっとかかってしまったということです!

やっぱりミネソタは遠いな~と思った1日でした。
でも、やっぱり姪っ子たちに会いにいくのは楽しいので、また来年も行きたいな!と今から思っています。
秋に行くのもいいかもね~紅葉が綺麗だと聞くし。

そんなこんなで、あっという間にミネソタ旅行が終わってしまいました。

【後日談】
ミネソタでのループ、時間がかかった理由は、ビングラさんがループの逆方向を走ったからでした!
どうしてダウンタウン近くを通るんだろう・・・と不思議には思っていたけど、なるべくバックシードドライバー(運転していないのに運転に口出す人のこと)にならないように口を閉ざしていたので言いませんでした。ちゃんと言えばよかったかも~・・・
または、スマートフォン持っていかないといけないかな・・・・。
===================================
[PR]
by binglish | 2014-08-12 02:35 | 家族

ミネソタ行ってきました:DAY4

この日は月曜日。
お義兄さんの奥さんは仕事でした。さらに子供たちはサマーキャンプといって、夏休みのあいだに開催される日帰りのイベントに参加しているので、その間にお兄さんとビングラ、私の3人で、近所にあるUniversity of MinnesotaのArboretum(樹木園)に行ってきました。
ここには、いろんな木や花が沢山植えてあって、サイクリングが出来たり、ドライブが出来たり、もちろん、散歩もできます。
私たちは3mileの散歩をしました。
とっても気持ちのいい散歩日和の日でした。

あっという間に子供たちを迎えに行く時間になってしまったので、子供たちを迎えに行き、次はState Parkでピクニック!
ビーチ沿いにあるピクニックテーブルで、サンドイッチなどを食べました。
着いた時には、私たちの他にはもう2カップルほどしかいなかったビーチですが、ランチを食べ終わった頃には、続々と家族連れが訪れて、あっとい間に結構な人になりました。といっても、やっぱりアメリカは広大な土地やレクリエーション施設が豊富なので、ゴミゴミすることはありません。
姪っ子たちはランチのあと、一目散に湖の中へ・・・
私は今回は少し遠目の木陰から見てるだけで入りませんでした。

砂遊びをしている姪っ子たちに近づこうとすると、二人は「にげろ~」と水の中へ。
何度も近づいて見たけど、毎回水の中に入って逃げて、楽しんでいました。
b0268230_544876.jpg


このあと、家に戻って、一緒にピーナッツバタークッキーを作りました。
姪っ子の要望で、チョコチップも一緒に入れて欲しいとのこと。
Niceアイデアです。
b0268230_58551.jpg

b0268230_564635.jpg

とにかく、まだまだ力加減とかが分からないので、粉を飛ばしたり、ミキサーを最大速にしてビックリしたりと、自分ひとりでやっているようにはいきませんが、ビングラさんは横から大人に注意するように厳しく色々くち出してきてました(笑)
後片付けは大変だったけど、美味しいクッキーができました!
b0268230_595381.jpg


姪っ子たちは、お義兄さんに「おじさんとおばさん、この家に引っ越してきてもいい?」って聞いていたそう。
楽しい思い出が沢山できてよかったです。
そんなこんなで、この日もあっという間に終わってしまった~
======================================
[PR]
by binglish | 2014-08-08 05:13 | 家族

ミネソタ行ってきました:DAY3

3日目は、ミネトンカの周辺を観光することに。

ミネトンカは、ミネアポリスから車で30分程度の場所にあって、ミネアポリスに住む人たちの避暑地として栄えた場所ですが、最近は普通に郊外の住居として住んでいる人達が多い場所らしいです。
なので、結構な閑静な住宅街といった感じの町並みです。
避暑地という名にふさわしい感じの、道並みに木が沢山茂っている場所が多いです。
昔は路面電車がミネアポリスとこのミネトンカを結んでいたらしいですが、今は車社会。鉄道はもう廃止されています。
でも、ミネアポリスはgreenな町並みを目指しているようで、町中を走っているバスやトラムはハイブリッドでしたよ~。
なので、いつかこのトラムがミネトンカまでつながる日も来るかもしれませんね。

我が街フォートウェインにもトラムがあればいいな~と何度思ったことか。
情緒あるし、クリーンだし自転車レーンも導入してもらいたい!
ま、そんなこんなで話はミネトンカに戻りますが、湖沿いにあるレストランに行きました。
湖は思った以上に透明度が高くて、泳いでいる魚がよく見えました!
そして、ヨットもボートも沢山遊覧していました。

この日は、また暑い1日だったので、姪っ子たちが泳ぎたい~~というので、近くの公園にあるビーチへ。
ビーチといっても湖のビーチです。私も入ったけど、水に入ると石がゴロゴロしていて、気持ち悪い感じだったので、殆ど外で砂のお城を作っていました。
日焼け度止めもぬらずに夢中に作業をしていたので・・・かなり日焼けしてしまいました。

そんなこんなで、この日の夜は、私が日本の料理をご馳走するということで、うなぎの押し寿司に卵と納豆の太巻き、ししゃもを焼いたもの何かを作りました。
納豆は、やっぱり受け入れにくいみたいで、おかわりするほどでもないみたいですが、うなぎのお寿司は大盛況でした。
また次回は違う料理を作ってみたいな~と思っています。
========================
[PR]
by binglish | 2014-08-07 09:58 | 家族

ミネソタ行ってきました:DAY2

さて、あくる日はミネアポリス観光です。
まずはWalker Art Centerという美術館へ。
いろんな銅像なんかがある公園に行ったりしました。この週末は、ミネアポリス一帯でアートフェスティバルが開かれていたようで、いろんなところで小さな露店が沢山出ていました。
この公園でランチを食べて、次はミシシッピ川を遊覧するボート"Minneapolis Queen"に乗りに行きました。
b0268230_23362536.jpg

このミシシッピ川沿いには、ミネソタ大学(University of Minnesota)のキャンパスがあるんですが、まーーとにかく大きなキャンパスらしいです。全米第4位の規模らしいですが、乗船場の向こう岸に見える建物は全てがミネソタ大学のものだと聞いてびっくりでした。

そして、この遊覧船の目玉は上流に移動する際に、水門を閉じて増水させて船を上流側の水位まで移動するというもの。これ、なんて言うんだったか思い出せません。
前からこういうものがあるとは知っていたけど、船に乗って体験するのは初めてです。
とにかく、すごいエンジニアリングのなせる技だと思いました。

そして、このあと姪っ子たちは泳ぎたい!というので(暑かったです)、近所のスプラッシュWaterのある公園へ。姪っ子たちが遊んでいる間、私たちは木陰でしばしの休憩。
b0268230_00111.jpg


このあと、日本料理のレストラン不二家に移動して夜ご飯を食べました。
ウェイトレスの方が日本人の方だったので、最初から好感触!
だって、こっちの日本食レストランでは、韓国や中国の方が多いので・・・
料理も値段は高めでしたが、どれも美味しかったです。

この日は家に帰ってから、家族団らんでTVを見て寝ました。
===========================
[PR]
by binglish | 2014-08-07 00:05 | 家族

ミネソタ行ってきました:DAY1

ビングラさんのお兄さん家族が住むミネソタの、ミネトンカというところに行ってきました。
b0268230_238027.jpg

google mapで調べてみると、約10時間のドライブで、600マイル程度の距離と出ていますが、実際にはもっと距離もあったし、休憩したり、食事したりで往路は12時間半かかりました。

もちろん、途中、Mitsuwaという日本食スーパーに寄ったのも一つの理由ですが。。。
このスーパーマーケット、漬物も魚も野菜も色々充実していて、もちろんお菓子や日用品なんかも揃っていました。
先日、ミシガンで見つけた土鍋ももう少し安いくらいの値段で売っていました!
今回はミネソタのお兄さんの家に持っていく手土産として、めずらしい食材を購入するのが目的だったので、とりあえず納豆、うなぎ、ししゃも、かつおのたたき、キリンビールなどを購入しました。
ちょうどお昼時だったので、フードコートでランチも食べました。
とにかく興奮状態だったので、写真を撮るのをすっかり忘れましたが・・・
ビングラさんはお寿司の盛り合わせを、私はラーメンといくら鮭丼のセットを頼んで食べました。
ラーメン、久しぶりに食べた気がしますが、正直、感動するような味ではなかったです・・・麺がゆで足りない感じだったし、これだったら家で自分で作ったものの方が美味しいかも・・・と思ってしまいました。
やっぱり、日本のレストランと比べるといけませんね。

さてさて、先を急がないといけません。まだミネソタまで半分の距離も来ていないので。
シカゴを通過してから(シカゴ市内の渋滞は、朝のラッシュアワーを過ぎたところだったので、それほどたいしたことありませんでした)ウィスコンシンに入ったとたん、大渋滞
工事中で、車線が2つのみになっているという理由もありますが、速度制限もあったりで、とにかくなかなか前に進みませんでした。
結局、ここで1時間ほどのロス。。。。

なんだかんだでミネソタ時間の(ミネソタはインディアナより1時間遅れです)7時半に到着して、一緒に夜ご飯を食べることができました。

ミネソタのお兄さん家族の家に来たのは、2007年以来。もう7年ぶりです!
その間に引越しをしているので、この家には始めて訪れました。
新築の5bedroomに4つのbathroom。リビングとダイニングもとっても大きくて、更には地下にもキッチンとレクリエーションルームがあったりと、とにかくやっぱりアメリカって感じの家でした。
私たちの家とは全然違うスケールの家です。
地下室には、卓球テーブルがあって、ビングラは姪っ子と卓球楽しんでいました。
b0268230_23275453.jpg


やっぱりプリウスは長距離には少し向いていない車の気がします。シートがあまり快適じゃない・・・
街乗りには最適の車なんですがね。

そんなこんなで、1日目はあっという間に終わりました。
================================
[PR]
by binglish | 2014-08-07 00:03 | 家族

やっと終わった~!

先ほど、Finalテストを終えて帰ってきました!
昨日の夜も遅くまで勉強していたのですが、総合テストとあって、結構な量をカバーしないといけなかったですが、テストは簡単な基本的なものばかりでした。
まだ結果は出ていないけど、もうAは確定していたので気分は最高です!

明日からのミネソタ旅行の準備を今からしないといけません。
そして、ミネソタに行く途中には、Toll Gateを通るので、自動パスができるデバイスを買いに行かないといけません。日本と同じような、高速道路を通る時に必要なあの機械です。

また旅行から帰ったら、ブログアップします!
とにかく、大変だったこの2ヶ月(というか、大変な時期がくり返しやってくるんだけど)!
しばらくぼーっとしたい気もします。

その間に今季習ったことを、忘れそうで怖いけど・・・

そんなわけで、また!

=====================
[PR]
by binglish | 2014-08-01 03:32 | 学校


FortWayne/INでの日々の暮らし


by binglish

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
手しごと
天気
家族
キッチンで
暮らし
手続き
お庭で
レシピ
学校
石けん
未分類

最新の記事

祝!卒業〜〜
at 2016-05-15 22:54
新年のご挨拶 2016
at 2016-01-04 11:11
冬休み
at 2015-12-30 07:25
Thanksgiving 2..
at 2015-11-30 06:33
学習発表会
at 2015-11-08 11:26

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧