春ですね~!

週末は入学式でした。
今年も小学一年生の担任をさせていただくことになり、また新たな気持ちで取り組んでいきたいと思っています!
そして、以前受け持っていた一年生は二年生になりますが、この生徒たちが「今年もまり先生に担任してもらいたいな」。と言ってくれて、本当にうれしかったです。
そして、担任発表の瞬間、私がもう一度一年生の担任になると分かった瞬間に、この生徒の顔が言い表せられないような顔になりました。残念がっている顔でのけぞって、その子らしくて笑ってしまいました。
もう一人の生徒からは、Thank youカードをもらいました。この生徒の個性がいっぱい詰まったカードで、ほろっと涙が出ました。
そして、休み時間の短い間にちょっと顔を合わせた際に「やっぱり、まりせんせいがいい」と言ってくれて、ほんとに嬉しかったです。

こんな風に言ってもらえると、忙しい中一年間頑張ってきた甲斐があるなって思います。
そして、今年もそんな風に言ってもらえるように頑張って行きたいと思います。

さて、週末はイースターのため、ビングラの両親の家に行っていました。
Wabashにある、Charley Creek Innというホテルの一階にあるレストランでブランチを食べてきました。
Prefixメニューの中から前菜、メイン、デザートを選ぶんですが、私はロブスターのオムレツに、サーモンのハニーマスタード焼き、ピーナッツバターとチョコのムースを頼みました。
写真撮ってくるの忘れたんですが、とにかくものすごいボリュームで、20ドル以下でした!!
雰囲気のいい場所なので、もっと値段とってもいい気がしますが・・・とにかくサーモンは普通に2人前はありましたね・・・

ちょっと風邪気味なのもあって、木曜あたりから頭痛がしていたんですが。。。
そんなこんなで、週末は勉強しようと思っていたのに全くできず・・・今頃になって焦っている始末です。
ということで、来週のテストに向けて、勉強がんばらなければ・・・
でも、ビングラさんは日曜日に野球の試合見に行こうって言っています。それまでにきりのいいところまで勉強できてればいいな・・・ではでは!
=============================
[PR]
# by binglish | 2015-04-08 09:38 | 暮らし

取り寄せ便

今年の夏に、日本からお友達が遊びに来てくれることになりました。
友達が、日本のサイトで確認すると、成田⇔デトロイト間のチケット(Direct)は、だいたい20万円で出てくるようです。
そこで、こちらのサイトで確認すると、だいたい1250〜1300ドルで出てきます。今はだいたい1ドル=120円くらいなので、15万円ちょっとで買えることになります。
5万円も違うって〜!大きな違いです!

こっちのExpediaで発券したチケットで友達が成田で搭乗できるかどうか、イマイチ不安だったので、Nippon Express Travelさんに、取り寄せ便のチケットの値段を問い合わせました。
すると、同じ1250ドルでチケットが取れることがわかりました。
ということで、Nippon Express Travelさんにお願いしてチケットを発券してもらおうと思っています。

以前に、クリスマスに家族を呼び寄せるときにも問い合わせたのですが、この時呼び寄せ便は値段が高くて、ANAのWebサイトから直接取ったほうが安かったんですが、時期によってはこんな風に取り寄せ便が、断然安いこともあるんですね。
ということで、勉強になりました。

こうやって個人でも発券代理業みたいなビジネスが成り立つ?と思いましたが。
ま、面倒なのでしませんが・・・。

ということで、チケットを取ったら、後は本格的に旅の予定を立てようと思います。
MackinacIslandには絶対に行きたい!あとは、前にも行ったSleeping Bear Duneの辺りかな〜?天気がいいといいな〜と今から4ヶ月先のことを楽しみにしています!
====================================================
[PR]
# by binglish | 2015-04-01 01:47 | 暮らし

Indianapolis旅行 -後半-

さて、この後はIndianapolisのダウンタウンに行ってみよう!ということでいってきました。
ずいぶん前に(10年くらい前かも)、このモニュメントサークルに来たことがあるんですが、車で通っただけだったので、今回は歩いて行ってみました。
b0268230_1057983.jpg

あいにく、工事中。
こういうのがあると、何だか大都会な感じがしますね。ちょっとトラファルガー広場を思い出しました。
噴水もあって、その塔の下で待ち合わせなんかするんでしょうかね。

さて、噴水を背にしてちょっと西に歩くと、インディアナ州の庁舎が目の前に見えてきます。
b0268230_10594457.jpg

立派な建物でした。

このまま西の方向に向かって歩いて行くと、ホテルに何やら大きなトーナメントの図が!
そうです。NCAAバスケットボール(大学の全国バスケットトーナメント)のFinalが2週間後に、Indianapolisで開催されるので、そのトーナメント図がホテルの壁を占領していました!!
b0268230_1161354.jpg

このバスケットボール大会、March Madnessと言われていて、とにかく注目度の高い大会です。
この時期、週末はどのスポーツバーもこの中継をやっていて、お祭り騒ぎです。
ということで、私たちの記念日と重なっていなくてよかった!!と思いました。
もし、この大会の週末と重なっていたら・・・宿は絶対に取れないし、街中もかなりの混雑ぶりだったんじゃないかと思います。

さて、さらに進むとWhite Riverという川があり、川沿いが歩けるようになっています。この日は、とても天気が良くて、なんと20度近くありました!!
ぽかぽか日和のとっても気持ちのいい、散歩に最適な天気でした。
b0268230_1191777.jpg

この橋からは、Indianapolisのアメフトチーム、コルツのホームスタジアム”Lucas Oil Stadium”が見えました。
いつか、アメフトの試合、見に行ってみたいなと思いました。

さて、この日の夜は昨日行ったPUBの近くにあったお店で食べました。
お店の外には、ストーブの火が煌々と照っていて、高級なお店なんだと思って入ったところ・・・意外にカジュアルで、店内は騒がしいくらいでした。
ビングラさんに、昨日のパブに戻ってビール飲む?と聞くと、もう十分飲んだからいいとのこと・・・
結局、このままホテルに戻りました。

翌朝、ゆっくり身支度をして、ホテルを後にし、お目当てのショッピングへ!
ショッピングといっても、食材のお買いものです。
まずは、朝8時から空いているTrader Joe'sに行きました。ビングラさんが、前に寄った時にここで買ったワインが美味しかったと言っていたので、それをお目当てに行ったんですが、お店に着いて中をいろいろ見ていると・・・・とあるサインが。。。
そうです!!
この日は日曜日だったのです!!!インディアナ州では、日曜日にお酒を買うことができません!!!
ああぁぁぁ~~~~
なんて、こった~~~!日曜日に買い物に行くことがないので、すっかり、この法律のことを忘れていました!!
気づいていたら、昨日のうちに買い物来ていたのに~~

ということで、残念だったのですが仕方ありません。色々と必要なものを買って、次の目的地、Asia Mart
ここは、ネットで調べて知ったのですが、いろんな東アジアの食材を取り扱っています。
店内に入ると、中国のお店の独特な匂いとそれを消すための?ハイターのような匂い。かなり怪しい匂いが漂っていました。
中国と韓国のものが多かったかな?でも、ちゃんと日本のお菓子や調味料も売っていましたよ。
さて、このお店では、長いもを発見!!とっても立派な1本が10ドル位。
長いもで10ドルも使うか・・・どうしようと悩んだのですが、この後の目的地、日本食材のスーパーよりも、ここの方が安いはず・・・と踏んでここで購入しました!
生きた魚も売っていましたが、鯉みたいな魚だったので買わず・・・
その他、おでんの具とか色々買いました。

そして次の目的地、日本食材のスーパーOneWorldへ!
ここは、ランチも食べられるようなイートインコーナーもあって、スーパーに置いているものは、全て日本のもの!日本のスーパーと変わりません。
ということで、ここでまずは腹ごしらえ!
ビングラさんと、この日のスペシャルランチを頼んで、頂きました!
b0268230_1125182.jpg

やっぱり久しぶりに食べるお刺身は美味しかったです!

ということで、ここでランチを食べた後に買い物をしました。
長いももありましたが、1/4程度の大きさで6ドル以上していたので、Asia Martで買って正解でした!
長芋は、擦っておいて、冷凍保存ができるので、大きいのを買ってよかったです!
そして、れんこんも同様、Asia Martの方が大きくて安かったです。
やっぱり、こういう食材を買うお店は使い分けしないといけないな~と思いました。
でも、やっぱりこの日本のスーパーにしか売っていないものとかあるので、ここで必要なものを買いこんで、大満足でした!

そんなこんなで、今回の旅もあっという間に終わってしまいましたが、ビングラさんと一緒に楽しい週末を過ごしました。
次回は、5月にまた、ワラビとキノコ狩りのため、ミシガンに行く予定です!
すでに宿もとってあるので今から楽しみです!
日本では、そろそろ桜が見ごろになってきたかな???
========================
[PR]
# by binglish | 2015-03-23 11:14 | 家族

Indianapolis旅行 -前半-

今週末は、結婚記念日でした!7周年目!
ということで、ちょっと足を延ばして、Indianapolisに二泊で行ってきました。
Indianapolisは、うちから2時間位の場所にあるので、そんなに遠くはないけど、実は引っ越してからは1度しか行ったことがありませんでした。そして、日帰りでしか行ったことがなかったので(日本の食材を買いに行っただけ)、初めてのIndianapolis観光でした。

今回は、ビングラさんがIndianapolisの近くにあるイギリス人が始めたというパブ”Broad Ripple Brewpub”に行ってみたいというので、そこに行くことと、Indy500の博物館に行くことが目的でした。

金曜日の夜、ビングラの仕事が終わってから午後3時に出発!
5時過ぎにホテルに到着して、ホテルからビングラお目当てのパブまで車で10分位だったかな?
ちょっと早目だったので、空いていてよかったです。
ビングラ曰く、とてもおいしいビールだとのこと。わざわざ来た甲斐がありました。
3種類のビールを飲んで、ご機嫌のビングラさんでした。
b0268230_10193162.jpg


さて、次の日は朝からIndy500の博物館へ。
その前に腹ごしらえのために、Denny'sに寄りました。実は、こっちに来てから、朝ごはんを外で食べることがほとんどない&ファミレスには基本的に行かないので、Denny'sに入ったのは、初めて??だったかもしれません。
b0268230_1023824.jpg

ここのパンケーキ、もちもちしていて(バターミルクのパンケーキでした)意外においしかったです!!
おなかいっぱい食べて満足したところで、移動です。

この日は、とにかく天気がよい!!
博物館への道は空いていて、とても気持ちの良いドライブでした。
b0268230_10244211.jpg

博物館の前で興奮気味のビングラさん。
実は、ビングラさん、Indy500は子供のころから、とても興味あって実際にレースにも来たことあるらしいんですが、博物館は一度も来たことがないとのことです!!
ということで、この日は博物館とコース内をバスで回るツアーのセットのチケットを買いました。
これで30ドルです。

実際、レースカーが走行するコースをバスで回りながら、いろいろ説明してくれます。
とにかく観客席の数がすごいです。25~30万人分の観客席があるとのことで、圧倒されますね。
これだけの人が集まると、いったいどんなことになるんでしょうか???
そして、お目当てのThe Yard of Bricks(Finishラインのブリックのライン)で記念撮影。
どうやら、こうしてブリックにキスをするのが習わしのようです。
b0268230_10311329.jpg

これは、NASCARのDale Jarrettが1996年に始めたとのことで、そんなに古い習わしじゃないようですね。
このレンガ、実は昔はコース全体がレンガで覆われていて、その一部のみを残したということだそうです!
コースがレンガって、レンガを敷くのは相当大変だったと思います。。。そして、Indianaの冬は厳しいので、毎年レンガの凹凸が激しくなっていたのでは??と想像します。

こちらは、コース内にある救急処置センター。
b0268230_10365820.jpg

なんとIndy500が開催される日には、200人の医者がここに集められるそうで、緊急搬送用ヘリコプターの発着地もすぐ隣にありました。
この救急処置センターは、選手以外にも、観客の中で救急患者が出た際にも利用されるということです。
200人!と聞いてびっくりしますが、25万人もいたら、200人のドクターでは間に合わないのかもしれないですね。

こちらは、プレス向けにインタビューが行われる部屋です。
ビングラさんは、インタビュー席に座って嬉しそうです!
b0268230_10375090.jpg

b0268230_1038530.jpg

この後、VIPパーティ席や、プレス関係者が情報処理するような部屋も見せていただきました。

さて、この先ほども説明しましたThe Yard of Bricksの場所には、pagoda式の建物があり、ここからスタート/ゴールを見ることができます。
b0268230_10435744.jpg

このパゴダ式の建物、日本の建物からインスピレーションを得たと、博物館内でのビデオで言っていました。
もともとは、戦前からあるこのパゴダ式の建物を元に、2000年に新たに立て直されたようです。

さて、こちらは博物館の中にあった優勝トロフィー。本物だそうで、イベントなどで借り出されていることも多いということだったので、トロフィーのある日に来れてよかったです。
b0268230_10451613.jpg


ちなみに、この実際のコースを、実際のIndy500用のレースカーで試乗できるチケットがあるんですが、自分で運転できません。プロ?の人が運転して、後ろに同乗するだけです。
しかも、速度が60mile/hourしか出せないとのことで、実際のスピードとは比べ物にならないですよね。
これで60ドルということだったので、ちょっと高いかな?と思ったけど、本当にレースが好きな人にとってはいい機会なんでしょうね!
b0268230_1054131.jpg

ということで、Indy500博物館を満喫したのでした。
===================================
[PR]
# by binglish | 2015-03-23 11:12 | 家族

くまさん クッキー

先日作ったクマさんクッキーですが、ナッツアレルギーの子にはあげられないな~と思っていて、いい案を思いつきました!
親くまが、子くまを抱いているように作ればいい~~!
ということで、早速作りました。
b0268230_045787.jpg

かわいいでしょ~!
お友達も、そのお子さんも可愛すぎて食べれない!!と言って、目をつぶって食べていました(笑)

さてさて、話は変わって昨日は卒業式でした。
小学一年の担任となって、一年が経ったわけですが、模索しながらの一年で私が教わることはとても多かったです。実りの多い1年でした。
なんだか生徒たちとのお別れはとても辛いけど、続けて勉強を頑張ってもらいたいです。
卒業式の後は、教師会で”お疲れさん会”をしました。
引き継ぎなどを兼ねての集まりでしたが、みんなの持ち寄りでワイワイ食べながらいろんな話が弾みました。あっというまに時間が過ぎてしまって、5時半!
ビングラさんと夜7時からの映画に行く予定だったので、そそくさと家に戻りました。

ビングラと見に行った映画は、「Turner」です。
私もたまたまネットで検索していて、Cinema Centerで観れるのを知っていたんですが、ビングラも検索していたようで、観たい映画があるというのがその映画でした。なので、一緒に見に行こう!ということになりました。
2時間半の長めの映画でした。そして、アクセントがかなり強いのと(昔のイギリスアクセント)ぼそぼそっと話す感じのシーンが多くて、聞き取れないことも多くて、途中わけのわからない状況もありましたが、まぁ、芸術家というのは一般人には理解しがたい行動をとったり、発言することが多いですね。
このターナーの作品は、アメリカではめったに見ることができないみたいです。どうやら、ほとんどの作品をイギリス国家に遺贈しているとのこと。
イギリスに行ったときに観るしかないですね。テートギャラリーもかなりの数があるみたいなのですが、前にロンドンに行った時、テートモダンと大英博物館しかいっていないので観ることはできていません。

ということで、こういう映画を見た後は、普段使っていない脳の一部を刺激されたような気分になって、新鮮です。
今日は天気もいいし、近くの公園にいってウォーキングしてきました。鳥たちが鳴いていて、春がもうすぐかな?という気分です。
今日は、春休み最後の1日なので、何か普段と違うことしてみようかな~~
===========================
[PR]
# by binglish | 2015-03-16 01:19 | キッチンで


FortWayne/INでの日々の暮らし


by binglish

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
手しごと
天気
家族
キッチンで
暮らし
手続き
お庭で
レシピ
学校
石けん
未分類

最新の記事

祝!卒業〜〜
at 2016-05-15 22:54
新年のご挨拶 2016
at 2016-01-04 11:11
冬休み
at 2015-12-30 07:25
Thanksgiving 2..
at 2015-11-30 06:33
学習発表会
at 2015-11-08 11:26

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧