プレッツェル-Pretzel-

昨日はお母さんとスカイプしながらのBAKING。
お母さんには”プレッツェル”という発音が難しいらしく、何度言っても正しく伝わらなかった様子。
プレッツェルはドイツのパンです。ビールよ良く合う大人好みなテーストだと思います。

さて、私たちの試食を見ていた母親は”食べてみたい!”とい言うので・・・
プレッツェルのレシピ、公開します。

【材料】
・基本生地

インスタントイースト・・・小さじ2
牛乳(一度沸騰させてから人肌程度に冷ましたもの)・・・1カップ
大麦モルトシロップ・・・大さじ1 *
強力粉・・・2.5〜3カップ
塩・・・小さじ1
無縁バター(常温に戻しておく)・・・大さじ2
ベーキングソーダ・・・1/4カップ

・トッピング
卵黄・・・1個分
牛乳・・・大さじ2
荒塩・・・適量

*なければハチミツまたは砂糖でも大丈夫。風味が変わりますが

①大きなボウルに、人肌位の温度に冷ました牛乳を入れ、イーストを加えよく混ぜる。
②モルトシロップを加え、強力粉の1カップ分を加える。
③塩、バターを加え混ぜ合わせ、残りの強力粉をすべて入れる(強力粉の分量は2.5カップですが様子を見て少し多めに加えてもいい)
④5分くらい良く練りこみます。
⑤ボールに戻し、ラップをして90分休ませます。(または生地が2倍の大きさになるまで)
⑥2倍程度に膨らんだ生地を、まな板の上で8等分します。
⑦まな板の上で転がして、60cm程度に伸ばします。生地は弾力があるので、8回繰り返すあいだに、最初の生地が縮んでしまうので、2回繰り返します。
(この際、乾燥に気をつけて濡れふきんなどをかけておいてください)
⑧プレッツェルの形にします。ヒネって両端を少し広げます。
⑨オーブンを230℃で余熱スタートさせておきます。
⑩3カップの水を沸騰させ、ベーキングソーダを入れ溶かします。
⑪⑧で形作った生地をフライ返しなど使って、そっとお湯に20〜30秒くぐらせます。(お湯は沸騰直前くらいでいいです)
⑫お湯にくぐらせた生地は、軽く拭くかラックの上で水分を少し落とします。(べーキングソーダ水は苦いので)
⑬卵黄と牛乳を混ぜたものを、生地に塗ります。粗塩を少し降っておきます。
⑭オーブンで8〜10分程度焼きます。

b0268230_22171888.jpg


無塩バターを使用しない場合は、分量の塩を調整してください!
================================
[PR]
by binglish | 2012-08-03 22:26 | レシピ


FortWayne/INでの日々の暮らし


by binglish

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

祝!卒業〜〜
at 2016-05-15 22:54
新年のご挨拶 2016
at 2016-01-04 11:11
冬休み
at 2015-12-30 07:25
Thanksgiving 2..
at 2015-11-30 06:33
学習発表会
at 2015-11-08 11:26

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧